TOKYO SAFETY ACTION
Home  >  交通安全のためのSAFETY ACTION  >  休んでもお酒が抜けたと過信しない!

交通安全のための
SAFETY ACTION

休んでもお酒が抜けたと過信しない!飲みすぎちゃた!これじゃ飲酒運転になっちゃうよ!

飲んでから時間が経っても、
体内からアルコールが抜けていないこともあるんです!
「8時間寝たから」「二日酔いが治ったから大丈夫」
そんなふうに思っている人は要注意ですよ!

アルコールが抜けるまでってどれくらい?

「飲んだ後に運転はしない」と心に決めている人でも、翌日まで運転ができないと思っている人は少ないのではないでしょうか。体内に少しでもアルコールが残っていると酒気帯び運転になります。体からアルコールが消えるまで何時間かかるか知っていますか?たとえば、ビールの中瓶1本と焼酎2杯を飲んだ場合、アルコールの分解にかかる時間は…なんと12時間以上と言われています!飲んだ翌日こそ十分に注意しましょうね。(※体重60kgの標準的な成人男性の場合。個人差があります)

飲んだ直後だけが飲酒運転だと思っていませんか?

その他のSAFETY ACTIONを見る